Interview006

家電販売事業 / 営業

Suzuka Taira

入社2年目

中途入社

ボートレーサーの道から営業の道へ。

私はボートレーサーを目指していましたが、責任のある仕事をしながらキャリアアップをしたいと思い、就職活動を始めました。“人と関わる仕事”かつ“成果の見える仕事”を軸に就職活動をする中で、ティー.ティーコーポレーションと出会いました。ホームページの内容や面接時の説明の中で、未経験からでも多様なキャリアアップが可能な事や、充実した研修がある事に魅力を感じ入社しました。未経験なので不安もありましたが、上司や先輩は気さくで話しやすく分からない事はきちんと教えてもらえるので不安はすぐに消えました。

商品の魅力をお伝えするために。

最初の配属先でスマートフォンの販売を経験し、現在は、家電量販店にて主に理美容家電の販売をしています。販売する製品の説明やデモンストレーションを行い、商品の魅力を日々お客様にお伝えしています。分かりやすい説明ができるよう、日々の商材の勉強をしたり、一緒に働くスタッフ間でのコミュニケーションを大切にして新しい情報を日々共有しています。

自身の成長がお客様の笑顔につながる。

“お客様に喜んでもらえた”ということはもちろん、自身の成長にも仕事のやりがいを感じます。接客をしたお客様が、ご購入後にわざわざ「買って良かった!!」と、伝えに来てくださったことがあり、お客様のご要望に寄り添った接客・ご提案が出来ていたと感じとても嬉しい気持ちになりました。また、何度も足を運んでご検討され最終的にご購入いただけたことや、目標販売台数を達成したときには、ようやく営業力がついてきたと手ごたえを感じました。毎日接客をする中で、表現力、コミュニケーション能力、そして社会人としてのマナーが徐々に身に付いてきたと実感しています。自分が頑張った分お客様に喜んでいただける対応ができ、それが、結果につながるので、今後も自身の営業力向上のために目標を設定して取り組んでいきたいと思っています。

前向きに挑戦し続ける。

入社2年目になってからは新人のサポートや業務資料の取り纏めなど新たなスキルアップの機会も増えたので、試行錯誤しながら積極的に挑戦していきたいと思っています。まだまだ、経験不足なところもありますが、上司や一緒に働くスタッフとの信頼関係を大切にしながら、先輩社員として後輩を引っ張っていけるように尽力します。