Interview004

通信事業 / 営業

Kasumi Taira

入社1年目

中途入社

やっぱり人と接する仕事がしたい!その思いで転職。

もともとは別の会社で携帯ショップのスタッフとして働いており、その後、製造業にキャリアチェンジしました。
製造業のお仕事をする中でモノづくりへのやりがいを感じつつも、やっぱり私は、お客様の顔が直接見られる“人と接する仕事に就きたい”と思い転職を決意しました。ティー.ティーコーポレーションでは、前職での経験を活かしつつ接客のお仕事ができ、さらに新しい経験を積んでスキルアップすることができると思い入社を決めました。

些細なことでも相談できる環境。

入社後は3週間ほど知識研修を受けた後、最初の配属先でOJT研修をして現在は携帯ショップで携帯電話の販売や、それに付随するサービス・商品の提案などをしています。以前の経験もあり接客には自信がありましたが、変化の速い通信事業で、対応するキャリアや働く場所が変わると、分からないことも多く、とにかく勉強の毎日です。分からないことがあっても不安にならずに働くことができるのは、一緒に働くスタッフや先輩、上司の方が必ずと言っていいほど、近くで見守っていて助けてくれるからです。分からないことはもちろんのこと、ほんの些細な疑問やこんな事聞いても大丈夫だろうか…と思ってしまう質問にも親身になって答えてくださったり、相談に乗ってくださったりと本当に心強いです。

お客様の笑顔が一番の原動力。

まだ入社してから日も浅く、勉強の毎日ではあるものの、お客様から、「説明が分かりやすかった」とお褒めいただいたり一人でお客様の悩みごとを解決できた時は本当に嬉しいです。先日、お子様のスマホが壊れてしまい機種変更に来ていただいたお客様を担当した際、最初はかなり落ち込んでいるご様子でしたが、お客様のお話を伺いながらデータを復元できる可能性をできる限りお伝えしたところ、最後には笑顔でお帰りになられたということがありました。やっぱり、お客様に笑顔で満足してお帰りいただけたときに一番やりがいを感じますし、また頑張ろうという活力が湧きます。

今は目の前の仕事を丁寧に。

まだまだ覚えなければならないことが多く、次のステップに行く段階ではないと自分では思っています。ですが、以前の経験も活かしながら、自身の営業力も高めていき、少しでも良い成績が作れるように、目標をしっかり設定して対応していければと思っています。まずは丁寧な接客・対応を心掛けて、目の前の業務に励んでいきたいと思います。