夢を追いつづける好奇心 失敗をおそれない冒険心

夢を追いつづける好奇心 失敗をおそれない冒険心

Crosstalk003

ケーティーコミュニケーションズ / 坂本 恵介 ×ケーティーコミュニケーションズ / 横見 真由
ケーティーコミュニケーションズ / 坂本 恵介 × ケーティーコミュニケーションズ / 横見 真由

ティー.ティーコーポレーションのグループ会社「ケーティーコミュニケーションズ」。営業マンへ転身した後に出世を遂げた社長と、新卒入社後わずか1ヶ月で新規事業を担当する若手社員。2人の輝かしいキャリアの全ての始まりは、営業力にある。

ケーティーコミュニケーションズ/代表取締役坂本 恵介

ケーティーコミュニケーションズ/営業本部横見 真由

「似顔絵が得意です」のひとことで、新規事業がスタート!?

社員のある一言で始まった、似顔絵事業。通信業とイラスト業、全く関係のなさそうな2つの事業を結びつけたのは、会社のダイナミックな実行力だった。

「私は今、『にがおえ工房』という新規事業を担当しています。事業の発端は新人研修後の懇親会でのこと。グループを代表する小島社長と話す機会があり、『美術系の短大出身で似顔絵が得意です!デザインを活かして幅広い仕事に関わりたいです』と自分の夢を伝えると『それは面白い。早速、得意なことはビジネスで活かそうよ』と驚きの返事をもらったんです。店舗に配属される予定でしたが、なんと本社配属に。量販店で契約者様に似顔絵をプレゼントするイベントを担当することになったんです。当時はまだ20歳の頃。入社してたった1ヶ月で、早速チャンスを与えてもらいました。」

「量販店では必ずイベントがありますからね。通信とは縁がないと感じる似顔絵もビジネスチャンスになるんです。私も前職は警備員で、今は通信会社の社長ですからね。2006年に中途入社した後は量販店の販売員からキャリアを再スタートしましたが、パソコンの電源の入れ方すら分からなかったですよ。その後、現在のケーティーコミュニケーションズの創設の話があがって、私にも白羽の矢が立ちました。メンバーは当時の社長と営業の私、コールセンターの2人だけ。今では協力会社含めて約140人の会社にまで成長し、2020年6月に私が社長に就任しました。」

「会社が投資してくれたおかげで、にがおえ工房も事業を拡大中です。今では似顔絵をプリントしたゴルフボールなどグッズ販売まで展開できています。『似顔絵が好き』という想いから様々なビジネスの芽が育ってきているんです。坂本社長が身近にいる点も、すぐに相談できるのでありがたいです。似顔絵の価格設定や価格表のデザインなど細かいところまでアドバイスいただきありがとうございます!」

「グッズ販売のアイデアも一緒に考えたね。『私だったら何が欲しいかな』と考えたときに、真っ先にゴルフボールが浮かんで…(笑) 横見さんがここまで自由に挑戦できているのもチャレンジ精神があるからこそ。美術系の短大出身という強みを存分に生かしてくれていますね。新卒でも中途でも、胸を張って自分の夢を主張できる人は、失敗を恐れずにどんどん突き進んでいけます。チャンスがあってもすぐに実行できる人が少ないなか、横見さんの場合は歓迎会で社長に夢を主張していますから、まさに実行力の塊ですよ。まずは動かないと何も始まらないからね。」

冒険のはじまりは いつだって実行力

経験がないからできない。ティー.ティーコーポレーションにその概念は、ない。

「今後は事業責任者として、頭の中にあるアイデアを形にしたいです。今はまだ似顔絵アーティストという枠に収まってしまっているので。まずはゴルフボールのほか、トートバッグなど様々なグッズを展開していきたいです。さらに理想を言うなら、お客様へのノベルティの役割ではなく、純粋な商品として一般販売まで事業を拡大していきたいですね。その夢を叶えるにはやはり営業力が欠かせません。自分が想像したアイデアを企画に落として、他のデザイナーと調整しながらショップに置いてもらうように交渉する。今後はこの一連の流れを実行していきたいですね。」

「私も似顔絵事業にはチャンスがあると考えています。このような新規事業を生み続けるためにも、主軸となる通信事業を拡大していきたいですね。そのためにはIOTや5Gはもちろん、すでに6Gも進んでいるので、時代の潮流を読むことは欠かせません。新しいインフラができれば同時に新しい商品・サービスも誕生します。そこでティー.ティーコーポレーションの営業力は必ず役に立ちます。また、お困りごとをすぐにサポートできるように、コールセンターの機能も強化しなければいけません。モノを売ることだけではなく、お客様に満足してもらうこと忘れてはいけませんからね。」

「確かににがおえ工房もあくまでお客様満足のためですからね。お客様と会社と私の間でwin-winな関係性が築けているからこそ、順調に事業が進んでいると感じています。私のような入社1年目の社員にも、夢があればチャンスを与えてくれるのが、ティー.ティーコーポレーションの魅力です。似顔絵なんてグループ全体でも経験もノウハウもゼロからのスタートでしたから。社長をはじめ営業の皆さんのフォローがあったからこそ、ここまで来られました。これから入社する方も失敗を恐れず、夢への一歩を踏み出してほしいですね。」

「特に未経験の方は、失敗するかもしれないという不安を感じやすいものです。でも未知の領域に挑戦し続ける、その繰り返しが成功に繋がると信じています。そもそも社員にはアクティブな社員が多く、それがティー.ティーコーポレーションの営業力の源です。私が社長に就任できたのも挑戦の積み重ねの結果。未経験で転職できる人は、すでに実行力のある人です。当社に入社すれば、想像力・企画力・調整力・交渉力などビジネスで必要な営業力は身につきます。未経験で飛び込む勇気さえあれば、きっと活躍できる環境が見つかりますよ。」